研修会情報

参加受付中

社会福祉法人主任/係長講座【オンライン開催】

目的
平成28年の社会福祉法人制度改革では、社会福祉法人の経営そのものが問われました。社会福祉法人が果たすべきミッションや存在意義について考えるとともに、引き続き、高い公共性・非営利性・公益性を、実践として社会に示していくことが重要となっています。
また、2040年に向けては、生産年齢人口が減少する一方、介護・福祉サービスの需要がいっそう高まっていきます。人材の確保が難しい中、今まで以上に、生産性向上に取り組みつつも、職員の意欲・能力を存分に発揮できる環境をつくりだすことが重要です。
このような状況のなか、社会福祉法人の福祉施設・事業所等におけるグループリーダーや主任、係長といった現場のリーダー層の方がたにおいては、社会福祉法人を取り巻く情勢を的確に捉えるとともに、法人の理念や方針を現場スタッフに浸透させ、質の高い福祉サービスの提供と地域の福祉課題の解決に向けた取り組みをチームで進めていくことができるリーダーであることが期待されています。
本講座では、現場リーダー層の方がたが持つべき視点として、社会福祉法人の今後の経営のあり方と主任、係長に期待される役割について学ぶとともに、自らの方向性を定めて主体的に業務に取り組むためのマインドやパラダイム(物事の見方、考え方の枠組み)について理解を深めます。

※今般の新型コロナウイルス感染症拡大防止に鑑み、オンラインで開催いたします
会場
Zoomを使用したオンラインでの開催となります。

留意事項
・Zoomが使用できる環境をご準備ください(開催要綱参照)。
・研修中グループワークを実施するため、使用PCは参加者1名につき1台ご用意ください。
・講座の録音、録画、撮影は固く禁止いたします。
・システムトラブル、接続の不具合などにより、本講座に参加できなかった場合や途中の切断、画像・音声に乱れが生じた場合は、原則、参加費の返金はいたしません。
・再配信はいたしません。
・視聴のために使用するURL等は本講座に参加する方のみ、利用可能です。URL等の再配布は禁止です。
受講対象
社会福祉法人の職員(グループリーダー、主任・係長 等)
※法人・施設内の5~15 人程度のグループやチームのリーダー層を想定
受講期間・日程
①令和4年8月23日(火)10:00~16:30
②令和4年8月26日(金)10:00~16:30
※①または②のどちらかの日程を選択してご参加ください。
※両日程ともに同内容の講座です。
定員
200名
受講料等
会員法人職員:18,000円 
非会員法人職員:30,000円
申込締切
令和4年7月22日(水)
内容
【基調説明】10:00~10:30
社会福祉法人制度改革と今後の法人経営
講師:全国社会福祉法人経営青年会 
内容: 
社会福祉法人制度改革や、今後の社会福祉法人が地域社会において果たすべき役割について学ぶとともに、将来法人における中心的存在となっていく主任・係長といった現場リーダーが日頃の業務に活かすために必要な視点として、法人経営、地域共生社会の実現、そして人材育成などについて考えます。

【講義】10:30~13:00 14:00~16:30
福祉施設で働く職員のためのセルフリーダーシップ
講師:フランクリン・コヴィー・ジャパン株式会社 山田 路子 氏
内容:
現場で直面する課題に対して、効果的に 、そして方向性を正しく定めて対応ができるようになるためにも 、リーダーは積極的に組織を導き 、スタッフ一人ひとりがモチベーションを高く持って業務に取り組んでいくことができるように 、支援していくことが求められます 。
組織の成果を最大化するためにも、一人ひとりに目を向け 、そして組織に影響を広げていくために 、まずリーダー自身が 「 セルフリーダーシップ 」 の原理原則を学び 、激変する環境・組織の変化に対する柔軟な対応や 、どのような状況にあっても成果を出せる組織を作り出すために必要なことについて理解を深めます。
その指針としてご紹介するのが、「 7つの習慣® 」 です 。「7つの習慣 ® 」 は 、 過去 200 年の成功に関する文献を研究し、 長期に渡り成功するための原則を体系立ててまとめたものです。「7つの習慣 ® 」をもとに 、リーダーシップを発揮する上での効果的な考え方について、理解を深めます。
※途中、 Zoom の機能を使ってグループワークをします 。
ページTOP