研修会情報

参加受付中

初級リスクマネジャー養成講座2020【オンライン開催】

目的
サービスの質を高めるためのリスクマネジメントを実現する体制整備・仕組みづくりをすすめることにより、万一の事故の際もすばやく適切な要因分析や手順改善等の対応が可能となります。
また、サービス提供のあり方を法人あるいは施設・事業所全体で共有し、改善を行うものであり、職員が安心して働ける職場づくりにもつながります。
こうした効果を発揮するには、法人経営ならびにサービス提供に責任を有する者が、組織としてリスクマネジメントに取り組む意識を持ち、サービスの質の改善に関わる体制・環境を整える姿勢を明確にし、役職員が同じ方針をもって具体的な取り組みを進めることが必要です。
こうしたリスクマネジメントの日常的な実践において、サービス提供プロセスにおける中心的な役割を担い、法人内のマネジメント層と施設・事業所の現業職員、あるいは施設内外のコミュニケーションの結節点となるのが「リスクマネジャー」です。
本講座は、社会福祉施設・事業所においてリスクマネジメントの中核を担う「リスクマネジャー」に必要とされる幅広い知識、手法等の習得を目指し開催するものです。
会場
本セミナーは動画講義、演習課題、ライブ講義・演習(Zoom使用)の3部構成となっております。
以下の留意事項をご確認の上、ご参加いただきますようお願いいたします。

・Zoomが使用できる環境をご準備ください(開催要綱参照)
・講義の録音、録画、撮影、資料の再配布は固く禁止いたします。
・システムトラブル、接続の不具合などにより、本講座に参加できなかった場合や途中の切断、画像・音声に乱れが生じた場合は、原則、参加費の返金はいたしません。
・講義動画の再配信はいたしません。
・視聴のために使用するURL等は本講座に参加する方のみが利用可能です。URL等の再配布は禁止いたします。
受講対象
福祉施設・サービスにおけるリスクマネジメントの中核を担うことを期待される日常のサービス提供に関わる社会福祉法人の職員
※1法人あたり、2名までの参加とさせていただきます。
受講期間・日程
・動画による講義: 令和3年1月上旬~
・ライブ研修2日間(Zoom使用):
 令和3年2月9日(火) 9:30~14:45
 令和3年2月10日(水) 10:00~16:00

講義動画とライブ研修までの期間に、実践課題にお取組いただきます。
研修の流れの詳細につきましては開催要綱をご確認ください。
定員
200名
受講料等
会員法人職員: 18,000円
非会員法人職員:30,000円
申込締切
12月21日(月)
定員になり次第、締め切りとさせていただきます。
申し込みは下記、インターネットサイトよりご登録ください。
https://www.mwt-mice.com/events/keieikyo210209
内容
本講座は「講義動画視聴および実践課題」⇒「ライブ研修」の流れとなっております。

〇講義動画
・導入講義
「リスクマネジメントの基本理解」「リスクマネジャーの役割と本講座の目的」
・リスクマネジメント総論
「福祉サービスにおけるリスクマネジメント」
・リスクマネジメント各論
「質改善のためのマネジメント体制構築」
「苦情・相談対応と事故発生時のリスクマネジメント」
「福祉サービスにおける虐待防止」
「自主点検の考え方と手法」
「福祉サービスにおけるアセスメントの意味」
「感染症対策を前提とした組織マネジメント」
・リスクマネジメント手法
「福祉サービスにおけるアセスメントの意味」
「アセスメントと個別計画の策定① ~アセスメントシートの活用」

〇ライブ研修
・リスクマネジメント手法
「福祉サービスにおける業務手順書の活用」
「質の高いサービス提供のための取り組み~KYT と5 S 活動」
「感染症対策を前提とした組織マネジメント」
「リスクマネジメントツールとしての記録のポイント」
「アセスメントと個別計画の策定② ~アセスメントシートの活用」
・初級講座のまとめ
ページTOP