~動画配信にあたって〜

会長メッセージ

全国大会は、会員の皆様と共に、これからの社会福祉のあり方を探究し、また、経営協のあり方についてご意見をお聞かせ頂く貴重な機会です。第39回の全国大会は、青森県で開催する予定でしたが、残念ながら、現時点では、感染防止を優先せざるを得ない状況であり、今年度は会員の皆様にお伝えすべき内容を、動画として配信させていただくことといたしました。
コロナへの対応にあたっては、厳しい環境のなかでも、サービスの提供を続けていただいています。各国と比較し、死者の数を抑えられているのは、重症化リスクが高い福祉施設での感染防止を徹底いただいているからと認識しています。終息に至るまでには、もう少し時間がかかると思われますが、経営協として、政府に対し、福祉従事者がエッセンシャルワーカーとして安心して働ける環境づくりを訴えてまいります。

基調報告

昨年度の全国経営協の事業の報告および、今年度の事業のすすめ方や方向性についての報告です。

磯 彰格
全国経営協 会長

1.前年度の取組

2.今年度の取組

記念講演

コロナ禍における社会全体と労働経済の変容と、今後社会福祉法人が果たすべき役割についての講演です。

清家 篤
全国社会福祉協議会 会長

Withコロナにおける働き方と社会福祉法人

講義

国において検討が進められている社会福祉法人の事業展開等について、現在の検討状況の解説と、全国経営協としての考え方の整理や今後の事業展開のあり方についての講義です。

平田 直之
全国経営協 副会長

1.事業展開をめぐる国の動向

2.事業展開にかかる全国経営協の考え

3.地域共生社会の実現と社会福祉法人

セッション

高齢・障害・保育・措置事業等それぞれの種別やテーマにおける、利用者や専門職員の変化などを踏まえた、コロナ禍における対応や今後の福祉サービス提供のあり方についての講義や対談です。

-高齢者福祉編

藤井 賢一郎 氏
上智大学 総合人間科学部社会福祉学科 准教授
柿本 貴之
全国経営協 高齢者福祉事業経営委員長

1.高齢福祉事業をとりまく動向

2.高齢者福祉事業経営委員会の取組

3.コロナ禍における高齢者福祉事業経営

-障害福祉編

平野 方紹 氏
立教大学 コミュニティ福祉学部 教授
直井 修一
全国経営協 障害福祉事業経営委員長

4.障害福祉

-保育編

吉田 正幸 氏
保育システム研究所 所長
今村 良司
全国経営協 保育事業経営委員長

5.今後の子ども子育て支援のあり方①

6.今後の子ども子育て支援のあり方②

7.今後の子ども子育て支援のあり方③

-措置事業編

関川 芳孝 氏
大阪府立大学 地域保健学域 教育福祉学類 教授
大西 豊美
全国経営協 措置事業等経営委員長

8.措置事業を取り巻く動向

9.措置事業を取り巻く動向

-福祉人材編

※令和2年度 都道府県セミナーを再掲

山田 雅人
全国経営協 福祉人材対策委員長

10.福祉人材をとりまく環境と人材確保

11.人材確保の取組

12.コロナ禍の採用

応援メッセージ

政府関係者からの福祉現場に対する応援メッセージです。


-Coming soon-

衛藤 晟一 様内閣府特命担当大臣
(一億総活躍、少子化対策担当)
(収録日:2020年9月7日)

ページTOP